FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

第2回 STRIDER Park Fun Meeting

12/8に 日本サイクルスポーツセンター MTBコース内ストライダーパーク にて「第2回 STRIDER Park Fun Meeting」が開催されました。

FK東京、FK SCTから5名の選手が参戦しました!

では早速レポートをどうぞ~


●3歳クラス
・リュウタ君
予選1位→準々決勝1位→準決勝3位

D3S_6087.jpg

ここ数レースであまり良い内容では無かったですが今回は予選から頑張って走っていました。
予選もスタート良く中間も良くトップ通過でした。準々決勝は予選コースから変わりCSCストライダーコースへ。
リュウタの好きなコースです。
準々決勝もトップ通過久しぶりの決勝進出を期待しましたが、準決勝はスタートでよそ見をして出遅れそのままゴールとなりました。
好きなコースだったのか練習から沢山走り楽しいレースだったと思います。


●4歳クラス
・ワコ
予選敗退

D3S_6049.jpg

前日のRCSとは打って変わって、この日は極寒でした!
寒さに弱いワコ。
練習はそれでも黙々とコースを確認しながら走っていました。
練習後はチームの仲間からストーブを借りてマッタリ(^^;)

レースの内容はというと、スタートは出遅れてしまいましたが、その後は男の子たちに離されないように
頑張って走っていました。
レースを重ねるごとに、少しずつと以前の負けたくないという気持ちの走りが戻ってきているようです。
まだ4歳クラスに上がって数戦、お兄ちゃんたちの走りを見ながら少しずつ力をつけていってもらえたら
と思います。


●5~6歳クラス
・タカハシ ハル君
予選2位→準決勝2位

D3S_6072b.jpg

今回のレースは、予選も準決勝もFKメンバーと同組でした。
予選はタロウ君と同組。
スタートは、イン側のグリッドだけあった芝のおかげで滑らずに、なかなか良いスタートがきれました。
その後も横を見ず、素晴らしい走りを見せてくれましたが、さすがにタロウ君には及ばす惜しくも2位で予選通過しました。
準決勝は3名で行われ、今度はヒライ ハル君と同組。
スタートは、反応が遅れ、それでもスタート直後はあまり差がありませんでしたが、攻める姿勢が見られませんでした。
その後もコーナー続きで前の選手を追い越すこともできず、3位で敗退となってしまいました。

ストライダーの後はBMXのレースに参加!
初めは、「自分のBMXじゃないから嫌だ!!」と半泣きでしたが、自分の番が来るとニコニコ(*^^*)
タイムを競うというよりも、BMXに乗れただけでも大満足な様子でした!

BMXの後、レースで負けたことがよっぽど悔しかったのか、誰もいなくなったコースで黙々と練習をするハルでした。
頑張れハル!!



・タロウ君
予選1位→準決勝2位

D3S_6072a.jpg

DSC_0554-1.jpg

予選、スタート良く飛び出し長い直線も足が止まらずトップ通過が出来ました。
最近良い内容のレースはとても成長した印象を受けます。
準決勝、ワールドカップチャンピオンと同組になってしまいました。
以前なら気持ちで負けていましたが今回は違いました。
結果敗れはしましたがスタート直後はほぼ同じその後の競り合いで勝負有りでした。
敗れはしましたが以前から比べれば十分な内容だったと思います。
その後、BMXタイムトライアルではトップタイムが出せて本人も喜んでレースを終える事が出来ました。



・ヒライ ハル君
予選1位→準決勝1位→決勝2位

D3S_6065.jpg

2013-12-11-22-05-40_deco.jpg

修善寺CSCのコースはダートでコブ。
どちらかと言えばハルは苦手なコース(>_<)
そのせいか試走も積極的にせず、チームメイトとサブコースで遊んでばかりいました。

◎予選
スタートからの長い直線がメインで、足元は石ころだらけ(笑)のダート道。
しかもゲート無しのスタートだったので、タイミングが遅れてしまうも、何とか直線のうちに1人抜いてゴール。

◎準決勝
準決勝からは、幅が狭くて抜きどころが無い本コースでしたが、スタートでタイミング良く飛び出し、そのままゴール。

◎決勝
スタート直後にアウト側から抜かれてしまい、そこから食らいついて行きましたが、結局最後まで抜けず(>_<)
世界チャンピオン、やっぱり上手くて速かった…。

レース後は、表彰台に早く登りたくて、ずっと台の前で待ち伏せをしていました(笑)

表彰台では寒さで少々顔が固まっていましたが、銀メダルとお菓子の詰め合わせをもらってカメラを向けられると、ちゃんと良い表情を見せてくれました。


※石川パパのお誘いでうちのパパもBMXタイムアタックをさせていただきました!
帰りの運転もあるので決して無理はしない
約束でしたが、いざスタートすると無理どころか『もうちょい頑張ってよ…』と言いたくなるほどスロー( ̄▽ ̄;)
子どもに『速く速く!』なんて簡単に口走ってはいけませんね(-_-;)

RCS大磯からのハードな二日間でしたが、子ども達とママは旅行気分で大いに楽しみました。
パパさん達、運転本当にお疲れ様でしたー!





連日レースで頑張った選手たち、BMX大人レースで奮闘したパパたち、お疲れ様でした~!!
また、楽しい大会にしてくださった大会関係者の方々、ありがとうございました!!
また第3回大会でお会いしましょ~

スポンサーサイト
Check

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。