FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

ストライダーカップ 第3戦 軽井沢ラウンド①

9/27(土)~28(日) ストライダーカップ第3戦
軽井沢ラウンドが開催され、伊豆、秩父、東京より10名が
参加しました。メンバーからの報告です!!

=========================

●2歳クラス レイガ
14092801.jpg
予選  2位
準決勝 2位
決勝  7位

私が兄の結婚式で行けずに初めての父子参戦でした!

苦手な芝で練習中も
【全然うごかなーい(ToT)】
ってストライダーからすぐ降りて走らなくなる程(^^;

初めてれーれーと離れて、きっとれーれーよりも私が寂しくて
落ち着きませんでした(笑)
レースを頑張って走ったことはもちろん! とにかくれーれー、パパが
無事にレースを終えて家に帰ってきてくれたことが一番です(^_^)

●2歳クラス アカリ
14092802.jpg
予選完走(9位くらい?)
敗者復活 2位 完走

2歳と9日で念願のレース初参戦でした。
レース前に眠くなりグズグズしましたが2組目と早い組だったことに
助けられました。レース開始の音楽が始まると、ノリノリに!
笑顔で走り切りました!
敗者復活戦では、2位をキープしながらゴールすることができました。
楽んで完走できたので、まずまずのレースデビューだったと思います。


●3歳クラス タケル
14092803.jpg
予選   4位
敗者復活 2位 完走

芝生コースで思うように走れなくて、前日のフリー走行ではやる気を
削がれた様子…
しかし、タケルも1組目と早い組だったことに助けられ、レース開始の
音楽が始まるとノリノリ!似たもの兄妹です(^^;;
好スタートで4位で前を追う感じに。最後にかなり差がつまりましたが、
3位にあがることができませんでした。
敗者復活戦では出遅れたものの2位に順位をあげましたがそのままゴール。

まだ「負けて悔しい」と思うことはなく、勝ち進むというのを理解
してないようで、本人なりに4位と2位は嬉しかったみたいです…
数ヶ月前のレースに対するグダグダはなくなり、また楽しんで走ることが
できるようになってきたので、今後もマイペースに参加していけたらなと
思います。

●3歳クラス リュウタ
14092814.jpg
予選  3位
準決勝 4位
決勝  7位

本家大阪ラウンドで予選落ちをし、今回はお台場ラウンドにも出場
したいため決勝進出を目標に参加。
レース前にお台場ラウンドの抽選に当たったため少し楽な気分で
臨む事が出来ました。
当日、気を抜いたつもりは無いがあろう事かエンジョイ仕様の
純正ホイルで来てしまったアホです。
そんな時に限りスペアも持参しておらず愕然としていました。
妻からさんざん怒られたのは言うまでもありません。

観戦場所を確保し途方にくれていたら、たまたま通った友人に話をすると、
クラス違うからうちのホイル貸していただけるという暖かいお言葉。
しかし高価なレーシングホイルを貸して頂くにのは気が引ける。
それでも、クラス違うけど同級生ですからお互い様と言われ、
有難く貸して頂く事になりました。

予選、スタート良く飛び出すも転倒、しかしいつもなら諦める所、
最後まで頑張り、最終コーナー手前で3位の選手を抜き準決勝進出。
準決勝、こちらもスタートまずまずながらも先頭の選手が転倒、
立ち止まり見ようとするもママの声援で走り出し4位で辛くも
目標の決勝進出する事が出来ました。
純正ホイルだったらこの成績は不可能でした。

3歳クラスは、決勝までかなりの空き時間があるため、この間に
自宅迄ホイルを取りに行く。
会場に戻ってからも、チームメンバーをはじめ多くの方にホイル
貸してあげたのにと声をかけて頂き何と素晴らしい仲間に
恵まれたのだろうと感謝感謝です。

いよいよ決勝、ロングコースに変更、試走の走りを見てチームメンバーが
心配し気を使って頂き、コース各所に分かれリュウタに声援を
飛ばして頂きました。
スタート位置は後列大外から3番目決して良いグリットでは
ありませんでした。しかし、チームメンバーのお陰で珍しくしっかり
走り7位でフィニッシュする事が出来ました。
昨年のように表彰台には乗れませんでしたが3歳になり最も良い
レースが出来ました。

今回はいろいろな方のお陰で出せた成績、幸せな気分で軽井沢を
後にする事が出来ました。

●4歳クラス ヒュウガ
14092805.jpg
予選  3位
準決勝 4位完走

体が小さく脚力がないヒューにとって芝は一番苦手(笑) でも条件はみんな一緒!
試走でたくさん誉めてモチベーションをあげていました!
レース以外では常にチームの仲間と遊んで♪
確実に自分がレースにでるって忘れてましたね、あれは(笑) レースのほうは...。

どのレースも頑張って最後まで走った結果が準決勝敗退でした。 だからママもヒューも今日は
ニッコニコ(笑) 兄弟のなかで一番のんびり屋さん! ゆっくりゆっくりヒューのペースで成長していけたらいいな♪

この日のヒューの珍回答!

準決勝4位で帰ってきてから
【ひゅー何位で帰ってきたかわかる?】って聞いたら

【え?..................1番】

うそつき(笑)(笑)

●4歳クラス コウセイ
14092806.jpg
予選  1位
準決勝 1位
決勝  4位

準決勝8組だったのでグリッド抽選の呼出が1位通過の最後。。。
そしてグリッド選択権が8番目しか残ってなかった時点で、 コウセイには運が
無かったかもしれません。
登りがきつくなるアウトグリッドから良く頑張って3番で抜けてきた!と思ったら…
1コーナーの時点でレース中に泣いていた事が残念でした。
泣いてしまっては勝負になりません。 自分は、バックストレートに居たのでスタートから
1コーナーまでが殆ど見えず、 その時は何が起きたのか理解できてませんでした。
その後は必死に撃を飛ばしましたが本来の走りが全く出来ず、 最後に一人抜かれて
4位でした。  帰りが遅かったので、朝に息子をシャワーへ。 そして初めて知りました。
決勝スタート時の接触で右腕にプロテクターの下に 大きなアザが出来ていた事に…。
レース中も相当痛かったと思います…。
詳細は解りませんが、皆さんの動画を見ると、 スタートして直ぐに、不自然に右左に
2回ラインが飛んでます。  その後も2回ぐらい。(本人に何も言わずに確認したら
4回接触があったそうです)1コーナー進入迄は、意地で加速し続けてますが、 3位に
なった時点で、気持ちが切れたように足が動いてないです。
接触が見れない場所だったのでゴール後に、 レース中に泣いてしまった事だけに
気が行ってしまい、レース中に泣くな!順位よりも最後まで前を向いて走り続けろ!
と言ってしまった…。 先ず最初に無事にゴールしてくれて有難うと抱きしめて
やれなかった…。  プレッシャーと痛みと悔しさ。。。 色々と感じて、涙が出て
しまいながらも最後まで走りぬいた。
最高に頑張って帰ってきた事に、直ぐに気が付けなかった自分が情けない…。
反省です。  また一つ、親として成長する機会をくれて有難う。 たとえ順位や結果が
どうであっても、最後までコウセイらしい走りを出来るように、また明日から一緒に頑張ります。
世界戦の結果に祝福して下さった皆様、有難うございました。

==============================
次、5歳クラスへつづく・・・
スポンサーサイト
Check

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。