スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

RFC長野県シリーズ第2戦 塩尻大会

10月25日(土)に長野県塩尻市のチロルの村でRFCが開催されました。

この日は気持ちの良い秋晴れ!

紅葉もとってもキレイでした!


FIRST KIDS IZU からは

● 3歳クラス  けんた
●オープンクラス  みゆ

             の2人が参戦してきました。


コースはこんな感じです。

kenta 4


【3歳クラス   けんた選手】

予備予選 1位
予 選 1位
準決勝 1位
決 勝 1位

予備予選から調子のいい走りを見せてくれました。
kenta 3

スタートの飛び出しもとても良かったです。
kenta 2

予選を勝ち抜き、ドキドキの決勝。
いつもなら集中しているのに、決勝の時に限ってスタート音が鳴り始めても落ち着きのない様子。
そして、ちゃんと構えてもいない状態でのスタート。
出だしは悪かったものの、その後のがんばりで1番で1コーナーに入ることができ、そのまま逃げ切ることができました。

kenta.jpg

念願の優勝!

健太、がんばりました☆



【オープンクラス  みゆ選手】

第1ヒート 7位
第2ヒート 6位
第3ヒート 5位
総 合   5位

オープンクラスは同じメンバーで3ヒートで争います。

miyu 2

美結にとって約1ヶ月ぶりのレース!
なんだかレースに集中していない感じに嫌な予感…
1ヒート目 1番グリッドからのスタートにも関わらずビリ、全くやる気のない走りにパパからの雷が落ち、そこからスイッチが入りましたが、いつもの美結の走りにはほど遠い感じ、RCSまであと少しやる気スイッチが入るように鍛え直しです。

miyu.jpg


今回は静岡からの単独参戦でしたが、長野のチームFreedom Bikesのメンバーの方々をはじめ、いろいろな方が気さくに話しかけてくれ、とても楽しかったです。

RFC運営スタッフの皆さま、Freedom Bikesの皆さま、楽しい大会をありがとうございました★


@mk.watai

Check

STRIDER CUP 2014 第4戦 お台場青海ラウンド

10月19日(日)、今年最後のSTRIDER CUP 2014 第4戦 お台場青海ラウンド!

IMG_5680.jpg

毎回抽選になるほどの人気で出ることが難しい
本家と言われている大会に参戦してきました
幸運なライダー5名からの報告です!
IMG_5672.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●2歳クラス

ソノ(TOKYO)
IMG_5724.jpg
予選:完走
敗者復活:完走


会場入りするまではやる気満々。
雰囲気にのまれたのか、会場入りした途端、走りたくないとトーンダウン。
なんとか、ギリギリ、スタートラインに立ち、走りきりました。
敗者復活戦では、この日、走れなかった長女も並走し、完走。
次も頑張ると、言っていますが、
まずは雰囲気になれて、楽しんで走ってくれればと、思います。


レイガ(IZU)
IMG_5725.jpg
予選:2位
準決勝:3位
決勝:8位


芝生コースは大の苦手なレーレー。
それでも試走では楽しそうに足を動かしていました!
でも予選から決勝まですべてちんたら走り(´・ω・`)
決勝、スタートは良かったんだけどそこから足を動かさずに流してる感じに...。(^^;
まだまだ競走って理解できる年じゃないし、教えていくのは難しいかなぁ。
周りの子と比べずにレーレーがこれからも楽しく走って!
自然とスピードアップできるように頑張ります!
IMG_5726.jpg
パパが秘密兵器を使って週末は家族みんなで競走だーーー!!(≧∇≦)


●3歳クラス

リュウタ(CHICHIBU@VIT)
IMG_5732.jpg
予選:3位
準決勝:7位


2014年ラストのストライダーカップ、来年に向け何としても決勝進出を狙いたい。
大会前からの風邪及び前日練習での転倒により
体調は最悪の状態で参戦となってしまいました。

予選は何とか最終コーナーで1人かわし辛くも準決勝進出。
準決勝は1/2の確率で決勝と広き門でしたが、
体の動きが悪くあと1歩の所で決勝進出を逃してしまいました。
体調管理は十分注意していたつもりでしたが、
連戦続きで疲労も溜まっていたのかもしれません。
今年もあと2ケ月体調には十分注意し今シーズンを終えたいと思います。


ケンタ(IZU)
IMG_5733.jpg
予選:2位
準決勝:3位
決勝:16位


思えば、今年の4月にチームのパパさんよりストライダーカップがあるよと言われ、
申し込み期限1日前に申し込み、そのまま当選!
ストライダーカップ秩父が大きな大会初参加でした。
そのままクラスアップになり、ストライダーカップ大阪は不参加、軽井沢は落選、
最終戦のお台場に当選し参戦してきました。

芝生が苦手な健太を、まずは!楽しく走ってもらうために、
褒めて褒めて☆テンションを上げて、
予選•準決勝と順調に勝ち上がり、決勝は1列目からのスタートでした。

決勝レースの異様な盛り上がりに圧倒されたのか、
少し戸惑ってはいたものの、スタートはうまく決まり、途中までは8〜9位をキープ。
そのままゴールできるかなと思っていましたが、
最終コーナーの2つ前のコーナーで、
前の子を抜かそうと果敢にイン側に入ろうとした瞬間に、
前の子の後輪と健太の前輪が接触……、転倒してしまいました。
転倒してもそこで泣いたり諦めたりせずに、
自力で立ち上がり最後まで走り切った健太の姿を見てとても感動しました。
本当にこの半年で成長したと思います。
来年のストライダーカップで良い結果が残せるように、
これからも練習をがんばりたいと思います。


●4歳クラス
コウセイ(IZU@VIT)
IMG_5675_2014102700245439a.jpg
予選:1位
準決勝:1位
決勝:優勝


軽井沢ラウンドでは不運も重なって4位となり、
何時も賑やかでベラベラ喋る息子が、軽井沢の次の日は沈黙…。
ストライダーにもう乗りたくない宣言から、何とか立直り、
自分に勝つ為に必死に練習を繰り返し、行ってきました。

レースは、終始前を見続けてフルスロットル‼︎
決勝、サイドバイサイドの直線勝負!!
本人が言うには、限界を超えたTOPギヤに入れ替えたそうで…
ゼッケンに書いた、『自分に勝って笑顔でゴール』と
御約束をしっかり守る事が出来ました。

周りの皆さんからの有難い助けに感謝しつつ
自分の走りを取り戻した息子の成長を素直に喜びたいと思います。
FullSizeRender.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レース後はパープル君と遊んだり
IMG_5688.jpg

皆んなでフラッグマンと追いかけっこして、捕まり靴を投げられたり(笑)
IMG_5705.jpg
サッカーしたりして、みんなレースより走ってるんじゃないか??
っていうぐらいに遊んでました(笑)
緊張から解放された、こういう時間が楽しいんですよね。


まだ他の大会が有りますが、ストライダーカップは最終戦でした。

今年のストライダーカップで一緒にレースした皆さん、
素晴らしいレースを見せてくれたライダー達、
素敵な大会を開催して下さったスタッフ関係者様、有難うございました‼︎
15392066029_e2d96f6a6a_o.jpg

また来年も宜しく御願い致します。

IMG_5709.jpg
Check

滝沢サイクルパークカップ 第3戦

10/11 滝沢サイクルパーク第3戦(最終戦)が開催され
ユウタ参戦しました。
今年最後の大会となるこの日はMC YOUさんが
元気よく盛り上げてくれました。
14101101.jpg


予選ヒート1  2位
  ヒート2  2位
  ヒート3  1位
決勝       5位
14101102.jpg

本日も試走時間の30分をフルに使って何度も走りました。
この本コースをストライダーで走れるのは今日で最後かも
しれませんので、全ては本人に任せました。
MC YOUさんから名前を呼ばれると元気よく「ワッショイ!」

予選1ヒート目、トップ選手に大きく離され2着。
2ヒート目は最後まで着いていくが、やはり一歩及ばず2着。
3ヒート目、第2バームを抜けてからのリズムセクションを
2人並んで走り、第3バームでイン側にいたユウタが一歩
抜け出し1着!
ワクワクさせてくれる走りでした。

決勝グリッドは本人に選択させ、2番グリッドを選択。
MC YOUさんの合図でスタートしますが、いきなり足を滑らせ出遅れ。
必死に追い上げますが、今度は第2バームで転倒。。。
立ち上がってから必死で走りますが、5位でゴールしました。
予選ヒートでいい走りをしていただけに、結果は残念でしたが
必死で走る姿は輝いていました。


レース後は秩父でとても有名な三峯神社へ行って来ました。
14101104.jpg

山々の強い気が流れ込む関東屈指のパワースポット!!
駐車場から本殿へ向かっていると、なんだかヒンヤリとした独特の空気感。
「氣守」を購入し、お目当てのご神木に手を付けて「氣」を
たっぷりいただいてきました。
14101103.jpg

レースでは目標の表彰台にあがることはできませんでしたが
念願の三峯神社にも来ることができて満足した1日となりました。
今年は大会を通じてBMXコースを5回走る事ができ、貴重な経験をする事が出来ました。
大会関係者の皆様、ありがとうございました。
Check

ストライダーカップ 第3戦 軽井沢ラウンド②

続きまして5歳クラス~

=========================

●5歳クラス アカリ
14092808.jpg
予選 完走
敗者復活 完走

最後のストライダーカップ。
予選突破も厳しいけど、最後のストライダーカップ楽しめたらな♪と参加しました☆
予選、敗者復活とも完走!
毎朝練習していたスタートは予選ではまったくダメ…
おいおい。この1ヶ月の朝練はなんだったんだ!?と思いながらの敗者復活。
あかりのストライダー人生の中で1番のスタートダッシュが決まりました!!
その後抜かれて、本線復活は出来なかったけど、フォームを直ししっかり練習したスタートがしっかり出来て良かったかな☆
その後はランクルの試乗したり、スラックラインをしたり、がーランド作ったりと楽しみました(*´ω`*)

●5歳クラス ユウタ
14092809.jpg
予選  2位
準決勝 7位

2度目の出場となったストライダーカップ。
次戦お台場は抽選落ちしている為、優先枠確保となる決勝進出が
目標でした。 予選はスタートの反応良く、第1コーナーで2位確保し
そのままゴール。 準決勝もこの調子でと思いましたが、おもちゃで
遊ぶ方が楽しいらしく、走る気全く無し。
なんとかスタートゲートまで連れて行きますが、疲れた・眠いと言う
ばかりで、こんな状態では結果は見えた様な物。
スタートまでになんとかモチベーション回復しましたが、スタートの
出だしは最悪で、更に1コーナー付近で転倒した前走者を避けきれずに転倒。
立ち上がってからは最後まで頑張って走り切り、7位完走となりました。
集中してレースに挑めるように上手くサポートしていきたいと思います。

●5歳クラス ヒビキ
14092810.jpg

予選 5~6位?
敗者復活 3位?

ストライダーカップに応募し続け、やっと得た2度目の出場権。
来月で6歳のヒビキにとって、最後の本家となりました。

ヒビキは転倒の多い選手でしたが、ま~転倒の多いレースになりました。
しかし、果敢に攻めた結果だと思うので、これがヒビキなのかなと。

最後のレース後、泣きじゃくるヒビキの元へ伊豆のりっくんが。
横で、気づかないふりをして黙って2人の会話を聞いていました。
『2回も転んじゃったな~』
『くやしいよな~オレも(敗者復活で)2位だったよ~』
なんて、会話をしていました。
同級生の2人、まだ生まれて6年そこそこ。
母、嬉し泣きです。結果なんてどうでもいい。
この経験、この友情、素晴らしい!

このストライダーで得た沢山の宝物。
次の目標に向かうとき、絶対に意味を持つことでしょう。
14092813.jpg
こどものちから。


●5歳クラス リクト
14092812.jpg

予選4位
敗者復活2位
今回決勝に残らなければ最後のストライダーカップになってしまう(>_<)でも最後になるかもしれない本家をめいっぱい楽しんでほしい☆ いろんな気持ちがたくさんあって挑みました(>_<)
前日は大好きなチームメイトとおいしいごはんをたくさん食べてたくさんはしゃいですごく楽しそうでした♡
レース会場に着いてからもレースの時間までめいっぱい遊んでリラックスしてレースを迎えることができました☆
予選はスタートもバッチリ☆
途中までは3位についていましたが最後のほうのコーナーでインをつかれてその衝撃でコースアウト(>_<)
すぐ追いかけましたが4位でした(>_<)
悔しくて大泣き(´;ω;`)
気持ちをいれかえて敗者復活☆
こちらもスタートはよかったんですが一歩届かず2位(>_<)
ここで1位を取らなければ準決には進めないって本人もわかっていたので最後の直線はほんとがむしゃらな感じでしたが今まで見たことのない力強い走りで最後まで諦めない気持ちほんとにかっこよかったです(´;ω;`)
本人は悔しくてやっぱり大泣き(>_<)
見ていられなかったけど親の私達からしたらすごく満足な内容のレースでした( ´ 。•ω•。)っ⌒♡
二年前のストライダーカップファイナルラウンドに初めて参加したときをきっかけにりっくんも私達もどんどんストライダーにのめりこんでいって目標としていた決勝に進むことは一回もできなかったけど当選に恵まれて5回も参加することができました(>_<)
今回がりっくんにとって最後のストライダーカップになってしまいましたがあのファイナルラウンドから2年…いろいろな面で確実に成長することができました(♡˙︶˙♡)
今回の悔しさをバネにまだまだ頑張っていこうと思います(♡˙︶˙♡)

=================================
2日間とも秋晴れの中、とても楽しい大会となりました。
参加された皆さんお疲れさまでした。

IMG_1532.jpg

Check

ストライダーカップ 第3戦 軽井沢ラウンド①

9/27(土)~28(日) ストライダーカップ第3戦
軽井沢ラウンドが開催され、伊豆、秩父、東京より10名が
参加しました。メンバーからの報告です!!

=========================

●2歳クラス レイガ
14092801.jpg
予選  2位
準決勝 2位
決勝  7位

私が兄の結婚式で行けずに初めての父子参戦でした!

苦手な芝で練習中も
【全然うごかなーい(ToT)】
ってストライダーからすぐ降りて走らなくなる程(^^;

初めてれーれーと離れて、きっとれーれーよりも私が寂しくて
落ち着きませんでした(笑)
レースを頑張って走ったことはもちろん! とにかくれーれー、パパが
無事にレースを終えて家に帰ってきてくれたことが一番です(^_^)

●2歳クラス アカリ
14092802.jpg
予選完走(9位くらい?)
敗者復活 2位 完走

2歳と9日で念願のレース初参戦でした。
レース前に眠くなりグズグズしましたが2組目と早い組だったことに
助けられました。レース開始の音楽が始まると、ノリノリに!
笑顔で走り切りました!
敗者復活戦では、2位をキープしながらゴールすることができました。
楽んで完走できたので、まずまずのレースデビューだったと思います。


●3歳クラス タケル
14092803.jpg
予選   4位
敗者復活 2位 完走

芝生コースで思うように走れなくて、前日のフリー走行ではやる気を
削がれた様子…
しかし、タケルも1組目と早い組だったことに助けられ、レース開始の
音楽が始まるとノリノリ!似たもの兄妹です(^^;;
好スタートで4位で前を追う感じに。最後にかなり差がつまりましたが、
3位にあがることができませんでした。
敗者復活戦では出遅れたものの2位に順位をあげましたがそのままゴール。

まだ「負けて悔しい」と思うことはなく、勝ち進むというのを理解
してないようで、本人なりに4位と2位は嬉しかったみたいです…
数ヶ月前のレースに対するグダグダはなくなり、また楽しんで走ることが
できるようになってきたので、今後もマイペースに参加していけたらなと
思います。

●3歳クラス リュウタ
14092814.jpg
予選  3位
準決勝 4位
決勝  7位

本家大阪ラウンドで予選落ちをし、今回はお台場ラウンドにも出場
したいため決勝進出を目標に参加。
レース前にお台場ラウンドの抽選に当たったため少し楽な気分で
臨む事が出来ました。
当日、気を抜いたつもりは無いがあろう事かエンジョイ仕様の
純正ホイルで来てしまったアホです。
そんな時に限りスペアも持参しておらず愕然としていました。
妻からさんざん怒られたのは言うまでもありません。

観戦場所を確保し途方にくれていたら、たまたま通った友人に話をすると、
クラス違うからうちのホイル貸していただけるという暖かいお言葉。
しかし高価なレーシングホイルを貸して頂くにのは気が引ける。
それでも、クラス違うけど同級生ですからお互い様と言われ、
有難く貸して頂く事になりました。

予選、スタート良く飛び出すも転倒、しかしいつもなら諦める所、
最後まで頑張り、最終コーナー手前で3位の選手を抜き準決勝進出。
準決勝、こちらもスタートまずまずながらも先頭の選手が転倒、
立ち止まり見ようとするもママの声援で走り出し4位で辛くも
目標の決勝進出する事が出来ました。
純正ホイルだったらこの成績は不可能でした。

3歳クラスは、決勝までかなりの空き時間があるため、この間に
自宅迄ホイルを取りに行く。
会場に戻ってからも、チームメンバーをはじめ多くの方にホイル
貸してあげたのにと声をかけて頂き何と素晴らしい仲間に
恵まれたのだろうと感謝感謝です。

いよいよ決勝、ロングコースに変更、試走の走りを見てチームメンバーが
心配し気を使って頂き、コース各所に分かれリュウタに声援を
飛ばして頂きました。
スタート位置は後列大外から3番目決して良いグリットでは
ありませんでした。しかし、チームメンバーのお陰で珍しくしっかり
走り7位でフィニッシュする事が出来ました。
昨年のように表彰台には乗れませんでしたが3歳になり最も良い
レースが出来ました。

今回はいろいろな方のお陰で出せた成績、幸せな気分で軽井沢を
後にする事が出来ました。

●4歳クラス ヒュウガ
14092805.jpg
予選  3位
準決勝 4位完走

体が小さく脚力がないヒューにとって芝は一番苦手(笑) でも条件はみんな一緒!
試走でたくさん誉めてモチベーションをあげていました!
レース以外では常にチームの仲間と遊んで♪
確実に自分がレースにでるって忘れてましたね、あれは(笑) レースのほうは...。

どのレースも頑張って最後まで走った結果が準決勝敗退でした。 だからママもヒューも今日は
ニッコニコ(笑) 兄弟のなかで一番のんびり屋さん! ゆっくりゆっくりヒューのペースで成長していけたらいいな♪

この日のヒューの珍回答!

準決勝4位で帰ってきてから
【ひゅー何位で帰ってきたかわかる?】って聞いたら

【え?..................1番】

うそつき(笑)(笑)

●4歳クラス コウセイ
14092806.jpg
予選  1位
準決勝 1位
決勝  4位

準決勝8組だったのでグリッド抽選の呼出が1位通過の最後。。。
そしてグリッド選択権が8番目しか残ってなかった時点で、 コウセイには運が
無かったかもしれません。
登りがきつくなるアウトグリッドから良く頑張って3番で抜けてきた!と思ったら…
1コーナーの時点でレース中に泣いていた事が残念でした。
泣いてしまっては勝負になりません。 自分は、バックストレートに居たのでスタートから
1コーナーまでが殆ど見えず、 その時は何が起きたのか理解できてませんでした。
その後は必死に撃を飛ばしましたが本来の走りが全く出来ず、 最後に一人抜かれて
4位でした。  帰りが遅かったので、朝に息子をシャワーへ。 そして初めて知りました。
決勝スタート時の接触で右腕にプロテクターの下に 大きなアザが出来ていた事に…。
レース中も相当痛かったと思います…。
詳細は解りませんが、皆さんの動画を見ると、 スタートして直ぐに、不自然に右左に
2回ラインが飛んでます。  その後も2回ぐらい。(本人に何も言わずに確認したら
4回接触があったそうです)1コーナー進入迄は、意地で加速し続けてますが、 3位に
なった時点で、気持ちが切れたように足が動いてないです。
接触が見れない場所だったのでゴール後に、 レース中に泣いてしまった事だけに
気が行ってしまい、レース中に泣くな!順位よりも最後まで前を向いて走り続けろ!
と言ってしまった…。 先ず最初に無事にゴールしてくれて有難うと抱きしめて
やれなかった…。  プレッシャーと痛みと悔しさ。。。 色々と感じて、涙が出て
しまいながらも最後まで走りぬいた。
最高に頑張って帰ってきた事に、直ぐに気が付けなかった自分が情けない…。
反省です。  また一つ、親として成長する機会をくれて有難う。 たとえ順位や結果が
どうであっても、最後までコウセイらしい走りを出来るように、また明日から一緒に頑張ります。
世界戦の結果に祝福して下さった皆様、有難うございました。

==============================
次、5歳クラスへつづく・・・
Check
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。